仕事疲れで悪夢!通勤時の電車の中で理不尽な夢を見た

akumu

今朝、かなりひどい夢を見ました。仕事の夢で、かなり疲れる夢で、非常に理不尽な内容の出勤時のトラブルでの内容です。個人的には、通勤時にトラブルにあったこともありますが、これほどひどいことにあったことはありませんし何故今こんな夢を見たのか不思議です。

SEとして仕事をしていて、今通っている会社からある有名な東京の外資系の企業に派遣されているという内容で、通勤には千葉駅から快速で錦糸町まで快速で行き途中、錦糸町で中央線に乗り換えるのですが、ここでトラブル発生します。

なぜか、錦糸町駅で乗り換えの為に駅を降り乗り換えのために駅を出て、1キロ歩いた時に布を落とし切符を買えなくなってしまいます。定期も持っていたはずですがそれもなくしてしまい、なぜか持っていたはずのカバンもない状態で途方にくれます。

錦糸町から乗り換えするのに何故外へ出ていくのかは(ホームさえ移動すればよいはず)夢だから突っ込まないとして、早く連絡をしないとあせります。

そしてこれも何故だか携帯電話に会社のナンバーも、上司のナンバーも登録されていないので連絡が出来ないという設定、ということで覚悟を決め多分2時間ぐらいだから歩いている最中に、これも不思議ですが背広を着ていない事に気が付きます。(そんなことあるか?)

そのあと、同僚に会ってお金を貸してくれという話をしますが「なんで、俺が貸さなきゃいけないんだ」という態度をされ、なんとか上司だけには連絡をしてもらう約束をしてその後無事上司から、どうして遅刻しているんだという内容が何回かかかってくるんですが、そのたびに携帯が途中で壊れるってそんな変な夢でした。

まあそのあともすったもんだするんですが、夢の中なのに精神的にも肉体的にも疲れる内容でした。何かの不安がこのような夢をみさせたのでしょうかね。

投稿日: